穂積家住宅

2012/03/10
茨城県高萩市「穂積家住宅」、囲炉裏側から見た奥座敷。茨城県指定文化財 昭和55年に穂積家より高萩市に寄贈された豪農住居。穂積家は木材・酒造・金融業で財をなし、明治以降製紙工場、酒造などで地元繁栄の元となった。

高萩市から引用:
穂積家住宅は江戸時代中期ごろ(18世紀中期)に建てられた豪農の住宅で主門、長屋門、前蔵、衣装蔵、庭園からなります。この主屋や庭園は、江戸時代の屋敷絵図にもほぼ現状の姿で描かれており、江戸時代中期の豪農住宅を知るうえで貴重な文化遺産となっています。
関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2
[ 2012/03/10 06:50 ] 写真(茨城県内) | TB(0) | CM(12)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...