2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11








北山公園

2011/05/05
nnh1105020390.jpg
茨城県笠間市にある北山公園、堰き止めて作った調整池の「白鳥湖」中心としたキャンプ場などの公園で、旧来の北山公園からさらに北側に作られた「新池」を中心として新たな休息所、展望塔などレジャー施設、あやめや水芭蕉の湿原も追加されている。
新池側、滑り台や展望台がある丘から見下ろす、萌葱色の木々がまぶしい。

「新池」側は良く整備された林や池が心地よいです。

nnh1105020392.jpg
新池側奥にある人工の湿原には水芭蕉が、すでに葉が大きくなっていました、ほかにもアヤメや夏には蛍が楽しめるとのこと。

北山公園のホームページ
ロケ地 : 笠間市

camera : CANON EOS 30D

関連記事
web拍手 by FC2
[ 2011/05/05 06:21 ] 写真(茨城県内) | TB(0) | CM(9)
PR
楽天トラベル株式会社



緑が綺麗ですね。
散策に行って「お~緑が目にしみる!」みたいなシーンでシャッター切ってPC見て
全くもってつまらない画の数々にただただ肩を落とす今日この頃・・・
[ 2011/05/05 09:03 ] [ 編集 ]

そうですね 新緑が良く色が 綺麗
私も先日 山で撮影しましたが、
見直すと酷い緑色・・

岩の色とか出すために調整すると
緑が・・

難しいですよね。 お写真 kurokenの特徴で素晴らしい色合い
だとおもいます。
[ 2011/05/05 09:15 ] [ 編集 ]

MB321さんこんにちは。

自分ではミドリ色ってかなり脳内変換+誇大記憶しているのでRAWとかでみると何こればっかり、
ですからJAROに怒られそうな誇大な色補正していいくらい。
さらに目が悪いので自分が見る自然の風景なんか常にほんにゃりしています、
だから写真もほんにゃりに仕上げています、これをモニターで見て「これがおらが見た風景だ!」
[ 2011/05/05 11:40 ] [ 編集 ]

ダーダーさんさんこんにちは、

>色合い
昔使っていた「サクラカラー」リバーサルの色が結構好きで忘れられません、
発色がいまいちぱっとしなく、粒子も柔らかすぎな感じで、
逆に言えば水彩画っぽい仕上がりが好きでした(Kodak買えないだけか)
その後無理して使うようになったKodachrome25の柔い色にショックをうけましたが。
ですからカラー写真はこうじゃなきゃいやだが多分に残ってるんですね。
その反動でモノクロは素粒子コントラストとかに走りました。
フィルム時代のことですから詳しくはsakuraさん聞いて下さい( ̄▽ ̄)ノ
[ 2011/05/05 11:48 ] [ 編集 ]

「ほんにゃり」ね…φ(..)メモメモ
でも緑って難しい。ごちゃごちゃしちゃうか「ザ・緑!」になるか。
こんな「すきーりほんわか感」は匠の技!

2枚目が好きでーす (*^_^*)
やっぱ人が写ってる写真好き♡
[ 2011/05/05 12:40 ] [ 編集 ]

KOBURIさんこんにちは。

>2枚目が好き
おじいちゃん一生懸命お孫の相手してたもんでつい撮っちゃいました。

もちろん孫にあげていたのはヴェルタースオリジナル
なぜなら孫もまた特別な存在だからです( ̄▽ ̄)ノ
[ 2011/05/05 16:47 ] [ 編集 ]

↑また同じネタ!
[ 2011/05/05 19:05 ] [ 編集 ]

水芭蕉というと・・・「夏の思い出」を思い出しました♪

e-291夏が来れば 思い出す 遥かな尾瀬 遠い空

  霧の中に 浮かび来る 優しい影 野の小道

  水芭蕉の花が 咲いている 夢見て咲いている 水のほとり

  石楠花(シャクナゲ)色に 黄昏(タソガレ)る 遥かな尾瀬 遠い空e-291

  子供のころ よく歌ってました(*'▽'*)
[ 2011/05/05 22:07 ] [ 編集 ]

tokochanさんこんばんは、

たしかに水芭蕉の花で思い出すのはこれですよね、
いつもコメントありがとうございます( ̄▽ ̄)ノ
[ 2011/05/06 20:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orode.blog137.fc2.com/tb.php/196-d4232ea2


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...